ブログ
Wedding Blog

記事一覧

成人の皆様おめでとうございます!!

こんにちは。
プランナーの高松夏実です。

本日は成人の日ですね☆
成人を迎えた方、おめでとうございます!
皆様の未来が輝かしいものでありますように**

さて、本日は成人の日にちなんで「振袖」のお話を。
ファイル 39-1.jpg

花嫁さまにとって、結婚式で着るお衣裳は
結婚式のアイテムの中でも特に関心が高いのではないでしょうか?
ドレスにするか和装にするか、どんなデザインがいいか、
素敵なお衣裳がたくさんあって迷ってしまいますが、
そうやって選ぶことも楽しいですよね♪

本日のテーマの「振袖」をご結婚式で着たいという
ご希望もございます。

振袖というと、「成人式に着るもの」「独身女性が着るもの」
といったイメージが強いのではないかと思います。
その理由は、江戸時代に、未婚女性が振袖の袖を振って
愛情表現をしていたことが由来しているそうです。
また、この袖を振る仕草から「厄を払う・お清めする」
という意味に通じ、その意味から成人式など人生の門出の際に
身を清めるために着るものとして定着しました。

結婚式も人生の門出です。
成人式に親御様が誂えてくれた高価なもの、
親御様から譲り受けたものなど思い入れのある振袖。
結婚式は振袖を着るラストチャンスともあり、
振袖姿の花嫁はドレス姿よりも
グッとくるものがあるかもしれません。

中には、結婚式という場において「振袖はシンプルすぎないか?」
とご心配されている方もいらっしゃいます。
その場合は、小物などで華やかにすることも可能です☆
ご心配なことがございましたら
是非プランナーまでご相談くださいませ♪
ファイル 39-2.jpg